本年度後期の授業実施方法について(続報)
Chiharadai

ちはら台キャンパス

2020.08.24

本年度後期の授業実施方法について(続報)

学生の皆様へ

 

すでにお知らせしているように、後期の授業につきましては、前期同様、オンライン授業を継続し、演習・実習系の科目につきましては、対面授業、あるいは対面とオンラインを組み合わせた授業とします。
授業方針は以下のとおりです。ただし、科目毎に異なる場合がありますので、詳細(シラバス、時間割等)については、9月1日(火)にUNIPAにてお知らせいたします。

 

授業方針

  • フレッシュセミナーおよびアドバンスセミナーは、原則、対面授業とする。
  • 講義科目は、原則、オンライン授業とするが、一部対面授業とする場合がある。
  • 演習・実習科目は、原則、対面授業とするが、一部オンライン授業とする場合がある。
     
※ 注意事項
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、緊急事態宣言や休業要請などが発出された場合には、対面授業をオンライン授業に切り替える可能性があります。
  • 来学時には検温、マスクを着用し、体調不良の場合は登校を控えてください。
  • 対面授業が実施される日は、所属キャンパスにて受講してください。