Maruzen eBook Library
Nakano

中野キャンパス

事前登録で学外からも利用可Maruzen eBook Library

本学では、学修支援の一環として、学術書籍に特化した機関向け電子書籍配信サービス「Maruzen eBook Library」を導入しています。
電子書籍の閲覧のほか、必要箇所の印刷・ダウンロード、書籍内全文検索などを行うことが可能です。
また、学内ネットワーク環境を介して事前にアカウント登録を行うことにより、学外からでも閲覧が可能です。

休校中:事前アカウント登録不要

学外からの利用について

休校中は学内への立ち入りが禁止のため、別途外部からログインするためのアカウントを設定しております。
ログインに必要なIDとパスワードにつきましては、UNIPAの掲示板をご確認ください。

※ログイン後、掲示板の「データベース・電子ジャーナル等の臨時リモートアクセスについて [メディアライブラリーセンター(図書館)]」をご参照ください。
※すでに下記の通常時の登録方法で個別アカウントを登録している場合は、そちらのIDとパスワードでもログイン可能です。

通常時:学内での設定が必要

Maruzen eBook Libraryユーザー認証アカウントの設定方法

学外から利用したい方は次のログイン方法をご参照ください。

  1. 学内のネットワーク環境に接続し、「Maruzen eBook Library」にアクセスする。
  2. 画面右上の「アカウント」ボタンをクリックする。
  3. ユーザ認証アカウントの登録/更新画面が表示されるので、必要事項を入力する。
    ※認証ID(メールアドレス)は大学メールアドレスを入力してください。
  4. 上記で登録したメールアドレスに確認メールが届くので、20分以内にメール内のリンクから再度ログインする。
  5. パスワードを設定し、登録完了。