帝京平成スポーツアカデミー
Chiba

千葉キャンパス

帝京平成スポーツアカデミー

帝京平成スポーツアカデミーとは

帝京平成スポーツアカデミー(THSA)は本学の教職員・学生と地域住民が一体となって連携・協働し運営する総合型地域スポーツクラブです。2013年3月に創設、2020年4月現在、会員は約700名、プログラム数は45あります。
総合型地域スポーツクラブとは、文部科学省が実施するスポーツ振興施策の1つで、幅広い世代の人々が、各自の興味関心・競技レベルに合わせて、様々なスポーツに触れる機会を提供する、地域密着型のスポーツクラブをいいます。

帝京平成スポーツアカデミーを利用しよう

無料でプログラムに参加できる

主に地域の方々に向けてプログラムを展開していますが、帝京平成大学の学生の皆さんはプログラムに「無料」で参加することができます。授業の合間や放課後など空いた時間を活用し、体を動かしましょう!他学科の学生との交流の場にもなります。
くわしいプログラム内容については帝京平成スポーツアカデミーのサイト、アカデミー掲示板(千葉キャンパスのみ。時間割掲示板隣)をご覧ください。
※定員の状況によっては参加できない場合もあります。

主なプログラム

上記以外にも、子どもやシニアを対象としたプログラムも展開しています。

昼休みにスポーツをしよう

「昼活」と称し、昼休みの時間に体育館を開放し、バスケットボール、フットサル、クライミングを行うことができます。
※解放日は時期により異なりますので、帝京平成スポーツアカデミー事務局までお問い合わせください。

「ASL~ハッピー・ユニバ~」で学べる

「ASL~ハッピー・ユニバ~」とは、学生が主体となり、帝京平成スポーツアカデミーのプログラムで「先生」として会員に対し指導を行うなど、「地域貢献」「教育関係の仕事をしたい」「子どもが好き」などに興味がある学生が集まり、活動している団体です。プログラムの指導をはじめ、ボランティアとして地域のイベントに参加するなど、すべて自分たちで決め、活動をしています。学年・学科は問わないため、学生の交流の場としても活用できます。随時メンバーを募集していますので、少しでも気になる方、興味のある方はお問い合わせください。

ハッピー・ユニバが担当しているプログラム「親子で楽しむ体つくり教室」

親子参加型のプログラムで、小学校の体育で行われる「体つくり運動」をベースに、ボール運動やリズム運動など一種目に限らず多種多様な運動を行っています。体育館で行っているため、子どもたちとのびのび体を動かすことができます。

お問い合わせ先

帝京平成スポーツアカデミー事務局
帝京平成大学千葉キャンパス内(学生支援チーム隣)
TEL:0436-74-6369